Entries

VTuberを始めた理由や背景について特筆すべき4人を紹介!

カテゴリ : VTuber
●VTuberを始めた理由や背景について特筆すべき4人を紹介!
*運営が公表する公式設定と、VTuber自身によって語られる非公式設定がある。
さらに放送中にこぼれ落ちる私生活のリアルエピソードが混ざり合っており、
フィクションかノンフィクションかの判断は難しく、真偽は不明です。

▼シスター・クレア
乳児の頃に教会の前に置かれていた孤児であったが、今の両親に養子として引き取られ育った。
小学生の頃から両親と一緒に教会へ通い、マザーの教えを学んでいた。
何か人の役に立てるような役目をしたいと思い、自分が生を受けた教会のシスターとなる。
シスターとして教会でおつとめをしながら、何かを習得するべく勉強をしたり、情報を集めていた時に、
にじさんじオーディションの情報が目に留まる。
シスターの姿で「疲れ気味な人々を少しでも癒そうとする配信活動」という募集内容を見て、
あまりに自分のしたいことと合致していたため応募した。
三次選考を経てライバーに合格したが、機械の操作や動画の編集が不慣れだったため、
どうして自分が合格できたのかわからない、と謙虚な姿勢で語っている。

▼黛灰(まゆずみ・かい)
幼いころから児童養護施設にて育った孤児で、両親の記憶は無い。
2歳の頃にパソコンの師匠に出会い、ITを学び始める。
児童養護施設では主に年下の児童を相手にすることが多く、同年代と話すことが苦手で友人は少ない。
IT設備関係の仕事をしながら児童養護施設内に住んでおり、話し相手が欲しくてライバーに応募した。

▼周防パトラ(すおう・ぱとら)
以前はブラック企業に勤めており、業務が多いため会社で寝泊まりしながら事務全般をこなしていた。
心身ともに疲れ切っていたところに運営スタッフ「ななし」からの勧誘メールが届く。
一瞬だけ見たあと長い間メールは放置していたが、しばらくしてメールを再確認したとき。
複数の女の子メンバーが同じグループの仲間としてデビューすることがわかった。
ボカロP時代の夢であった「かわいい女の子たちを音楽プロデュースする」ことが実現できると思い、
ブラック企業を辞めてVTuberになった。
楽しくVTuber活動を続けていたが、両親には内緒だった。
あるとき、両親から「危ない悪いことをしている」と勘違いされて辞めるように言われた。
以前のブラック企業時代とは違い、最近はとても楽しそうな顔をしていると訴えたところ、活動を理解してもらえた。

▼ジョー・力一(じょー・りきいち)
遊園地内のピエロなのかストリートの大道芸人のピエロなのか定かではないが、ピエロを生業として生活している。
あまりに収入が少なく食費にも困るほどの貧乏生活をしていたとき、にじさんじのライバー募集を見て、
ビビビと来たので応募した。
VTuberデビューしたがすぐには収入が増えず、貧乏生活の様子を伝える雑談もしていた。

それぞれのYouTubeチャンネルと参考動画
▼シスター・クレア
チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC1zFJrfEKvCixhsjNSb1toQ
参考動画:【77777人ありがとう配信】秘密を大公開!?【シスター・クレア】
▼黛灰(まゆずみ・かい)
チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCb5JxV6vKlYVknoJB8TnyYg
参考動画:黛灰の生い立ち/施設についての言及シーンまとめ【にじさんじ】
▼周防パトラ(すおう・ぱとら)
チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCeLzT-7b2PBcunJplmWtoDg
▼ジョー・力一(じょー・りきいち)
チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UChUJbHiTVeGrSkTdBzVfNCQ
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
https://firstblue.blog.fc2.com/tb.php/411-a5881ddb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

firstblue

Author:firstblue
上のイラストは当サイトのマスコットキャラクター”シィたん”です。水のような体を持つ未知なる存在。

最近の記事

月別アーカイブ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログランキング

にほんブログ村バナー

このブログが気に入った方は「にほんブログ村」のバナーをクリックして投票をお願いします。ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

Twitter

ブログ内検索

モブログ(携帯用ブログサイト)

このサイトの携帯版ページへ

管理者ページ 携帯版

Powered by FC2ブログ.